人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2018 QRAFTS 展示風景

15日の初日に在廊させていただき、色んなお客様とお話できて、今後の参考になりました。
まだまだ展示会は続きますので、ご興味を持たれた方は是非おこしください。
2018 QRAFTS 展示風景_c0235504_20251159.jpg
店主の津村さんがセンス良く素敵に展示して下さっています。
2018 QRAFTS 展示風景_c0235504_20261501.jpg
今回は小さな器を多めに制作したので、豆皿やさらに小さな豆々皿などをみて頂けますよ。
2018 QRAFTS 展示風景_c0235504_20293618.jpg
『筆跡の色譜』
吉田崇昭 陶展
QRAFTS in MIYABE NO MORI
12月15日(土)~12月26日(水)
福岡県大牟田市宮部155-1
OPEN 11時ー18時
CLOSE 12月20日
TEL 080-3909-9022

# by kikigama | 2018-12-16 20:31 | 吉田崇昭 記す | Comments(0)

2018年

『筆跡の色譜』
吉田崇昭 陶展
QRAFTS in MIYABE NO MORI
12月15日(土)~12月26日(水)
福岡県大牟田市宮部155-1
OPEN 11時ー18時
CLOSE 12月20日
TEL 080-3909-9022
12月 QRAFTS in MIYABE  NO MORI 個展_c0235504_19295269.jpg
QRAFTSさんは、元は宮部の森美術館というところだった場所で営業されています。
道沿いに大力茶屋という多くのお客さんで賑わううどん屋さんがあり、その駐車場を通り抜けると、まるで別の世界のような雰囲気が漂う場所に辿り着きます。
木に囲まれ、お隣には大牟田でも有名なカフェもある元美術館。
ギャラリーの店主である津村さんはとてもセンス溢れる方で、お洒落に器から生活雑貨まで展示されています。
12月 QRAFTS in MIYABE  NO MORI 個展_c0235504_19383641.jpg
明日の初日は、私には珍しく在廊いたします。
原料や作陶のことなど、質問お待ちしています。
興味のある方、うつわをこれから買いそろえたいかたなど、近くにお越しの際はどうぞお立ち寄りください。

# by kikigama | 2018-12-14 19:44 | 吉田崇昭 記す | Comments(0)

11月の予定

吉田崇昭 うつわ展
くらしの器 田園調布いちょう
2018年11/2(金)→11/10(土)
会期中無休
11/2のみ 11:00〜20:00
11/3→11/10 11:00〜18:00
☎︎03-3721-3010
東京都大田区田園調布3-1-1 ガデスビル2f
田園調布いちょう 吉田崇昭うつわ展 2018_c0235504_12085761.jpg
田園調布いちょう 吉田崇昭うつわ展 2018_c0235504_12092077.jpg
10月は怒涛のように仕事に邁進する日々でした。
その中で、どうにかこうにか質を落とさず、気持ちを入れて制作した器たちです。
絵付けの映える皿類、碗や猪口など色々な器、豆皿も60点ほど制作しました。
興味のある方、どうぞお越しください。


# by kikigama | 2018-10-31 12:17 | 吉田崇昭 記す | Comments(0)

2012年から続く、企画展。
はたらく器、おいしい皿。2018に出品いたします。
はたらく器、おいしい皿。
六本木店 9月25日(火)~10月1日(月)
福岡店  10月9日(火)~10月18日(木)
DEAN&DELUCA はたらく器、おいしい皿。2018_c0235504_19313070.jpg
わたしの拙作も並んでいます。
DEAN&DELUCA はたらく器、おいしい皿。2018_c0235504_19322449.jpg
料理が盛られると雰囲気が変わりますね。
わたしも器というのは、あくまで料理が盛られてこそだと思って制作しています。
ある人は、料理が乗って初めて器は完成するのだから、うつわは多少未完成でいいと言ったという話も聞いた事があります。

使って楽しいうつわ、毎日使ってしまう器。
何かわからないけれど惹きつけられる器。
DEAN&DELUCA はたらく器、おいしい皿。2018_c0235504_19434759.jpg
20人の作り手が制作したうつわ、お皿が並びます。
興味をお持ちの方、お時間がお或りの方、お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

# by kikigama | 2018-09-22 19:46 | 吉田崇昭 記す | Comments(0)

制作真只中 2018 9月

今年の夏は色んな事があり、制作が順調に進まない状況でした。
なにはともあれ、無事に子どもが退院し、順調に回復しているのでホッと胸を撫でおろしています。
ようやく日常が戻り、ただただ健康であることがどれだけ大切な事であるか、教えられた気がします。
遅れた分の仕事を取り戻すために、慌ただしい日々を送っています。
制作真只中 2018 9月_c0235504_21083031.jpg
ロクロ挽きした生地を削り、乾燥。
制作真只中 2018 9月_c0235504_21092891.jpg
呉須で、ひたすら絵付け。
同じ柄は描きたくないので、絵柄を考えながら筆を運びます。
制作真只中 2018 9月_c0235504_21133524.jpg
焼成が終わっても、そこで終わりではありません。
目跡を削り、ペーパーでザラザラした所を磨いて完成です。

とはいえ、まだまだ制作は続きます。
暑さが落ち着いてきたので、エンジン全開で頑張りたいところです。
9月末からDEAN&DELUCAの企画展。
10月以降も続々と展示会が続きます。


# by kikigama | 2018-09-09 21:21 | 吉田崇昭 記す | Comments(0)