制作真只中 2018 9月

今年の夏は色んな事があり、制作が順調に進まない状況でした。
なにはともあれ、無事に子どもが退院し、順調に回復しているのでホッと胸を撫でおろしています。
ようやく日常が戻り、ただただ健康であることがどれだけ大切な事であるか、教えられた気がします。
遅れた分の仕事を取り戻すために、慌ただしい日々を送っています。
c0235504_21083031.jpg
ロクロ挽きした生地を削り、乾燥。
c0235504_21092891.jpg
呉須で、ひたすら絵付け。
同じ柄は描きたくないので、絵柄を考えながら筆を運びます。
c0235504_21133524.jpg
焼成が終わっても、そこで終わりではありません。
目跡を削り、ペーパーでザラザラした所を磨いて完成です。

とはいえ、まだまだ制作は続きます。
暑さが落ち着いてきたので、エンジン全開で頑張りたいところです。
9月末からDEAN&DELUCAの企画展。
10月以降も続々と展示会が続きます。


[PR]
by kikigama | 2018-09-09 21:21 | 吉田崇昭 記す | Comments(0)