2018年 夏 展示室について

2018年、今年は良くも悪くも記憶に残る年になりそうです。
7月の猛暑は異常気象だと気象庁が発表していたようですが、8月に入って尚、暑さが続いています。
単刀直入に申し上げますと、勝手ながら暫く展示室を閉めます。
c0235504_10304254.jpg
私の工房にはエアコンがありません。
やきものでの器制作では、土埃や石埃など、とにかく埃には事欠かないがやきもの現場なのです。
フィルターとか直ぐに詰まるっちゃろう?と当然かんがえました。
エアコンの導入を渋ったのはその為でしたが、工房を建ててからもうすぐ9年、夏場の暑さは作業を滞らせています。
幸い、展示室(ギャラリー)にはエアコンがあるので、お客様の来訪時は特に問題はありません。
そこで、夏場(9月も含む)は展示室を閉めて、作業場として使用いたします。
ロクロなど汚れる作業は兎も角、絵付けなどはエアコンの効いた展示室で作業したいと思います。
工房を訪ねようと考えていらっしゃる方には、大変申し訳ありませんが、季節が良くなってからお越しください。(作業を見学したいという方は、どうぞお越しください)
どうぞご理解いただけますと、有難いです。


[PR]
by kikigama | 2018-08-03 10:34 | 吉田崇昭 記す | Comments(0)