山口アーツ&クラフツ2016終わりました
まずは無事に帰ってこれた事にホッとしております。
16日の早朝から山口に向けて出発する予定でしたが、深夜に大きな地震があり、その後も続く余震で眠れないまま、福岡を発ちました。
高速は北九州近くまで止まっていたので、途中は下道を使ったのですが、受付にギリギリ間に合う時間に到着しました。
c0235504_20182047.jpg
無事に展示もできて、お客様も多かったのですが・・・風がとにかく強かったです。
野外イベントは天候だけはどうしようもないのですが、風で浮きあがりそうなテントを抑えることに必死でした。
いつテントが飛んで、人に怪我をさせたり、他の出展者の商品を壊すのではないかとヒヤヒヤしていました。
ところが、有難いことにお客さまが手を貸して下さり、四苦八苦してテントをたたむことができました。
その時のお客様には感謝の気持ちでいっぱいです。
c0235504_20202369.jpg
高い位置に置いていると、風で皿が飛んで割れたこともあり、低く低く展示をするように変更しました。あの環境ではよくがんばった方だと思います。
時おり來る突風にヒヤヒヤしながら、いろんなところで商品が割れる音を聞きながら二日目の午後になると、不思議と風が落ち着いてきて、撤収の頃は暖かい穏やか天候でした。
色々なところのイベントに参加させていただきましたが、こんなに風が強いのは初めてでした。
しかしながら、風は寒かったですが、人の温かさに触れたイベントでもあり、記憶に残るクラフトイベントになりました。
観に来てくださった皆様、お買い上げ下さった皆様、そしてテントを畳む事に協力して下さったお客様ありがとうございました。
[PR]
by kikigama | 2016-04-18 20:42 | 吉田崇昭 記す | Comments(0)
<< ひとり陶器市 2016 4月の予定2016 >>



器と日々
by kikigama
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31